両ワキ脱毛



カウンセリング後は、施術室へ

個室にはベッドと脱毛マシーンが2種類。

とりあえず、今回は両ヒザ下の体験ということで、スカートなんかはそのままで、素足になってベッドに仰向けで待機するよう指示を受けました。

ワキや背中などの脱毛をする人もいるので、空調はちょっと裸では肌寒いけど、コートなどはもちろん必要の無い程度の暖かさです。

薄手の毛布を貸してもらい、待機オッケー。

すると、担当エステティシャンのAさん。

おもむろに私のスネの写真を数枚撮影!

皆さんの施術前の状態を履歴に残すんですね…。

お恥ずかしいですが、施術前の状態はこんな感じです。


TBCの口コミと効果検証画像3_1

相当乾燥している上に、うっすら全体的に生えそろったすね毛ちゃん達です…。

ちなみに今回行う脱毛のうち、電気脱毛については自己処理の直後は施術できないようです。

ピンセットで一本一本つまんだのちに毛根を焼き切るので、最低2~3ミリの長さに伸ばしてくるように言われました。

この記事を読んで体験しに行く方は、自己処理するタイミングに気をつけてくださいね!

電気脱毛とライト脱毛を体験

今回の体験の内容は、電気脱毛8分と残りの部分をライト脱毛。

電気脱毛の8分にはケアの時間も含まれているので、実質片足3分ずつといったところでしょうか。

前ケアをしてから、いざスタート!

ピンセットでつままれた感触ののち・・・

いったあああい!!!!

激痛でしたヽ(´□`。)ノ・゚

もともとスネは肉が薄くて、痛みを感じやすいらしいです。

これが腕などなら、また違うらしいのですが・・・びっくりしました。

まるで、針で刺されているよう!

毛布を握り締めて3分間、手汗びっしょりw

これは、結構大変でした。

ただ、私の毛の生え方にも痛みを感じやすい理由があるようで・・・。

↓標準の毛の生え方と、私の毛の生え方。
TBCの口コミと効果検証画像3_2

スタッフのAさんいわく、「この毛に出会ったのは初めて」。

直角に毛が生えているので、電気の届き方が標準の生え方と違い、そのせいで痛みが増して感じるそうなんです。

私の印象としては、毛が素直な方は電気脱毛で一網打尽。

剛毛だったり痛みを感じやすい人は、ライト脱毛で毛を弱くしてから電気脱毛に切り替えてもいいかもしれませんね。

ということで、耐え抜いた8分の後は残りの部分を剃毛してライト脱毛。

ライト脱毛は光を通しやすくする美容ジェルを塗ってから行うのですが、さっきの電気脱毛に比べてほとんど無痛!

もちろん太い毛に当たった時には多少痛みますが、それでも手に汗握るようなことはまったくありませんヾ(・∀・)


TBCの口コミと効果検証画像3_3

ジェルには冷却成分も入っているので、10分くらい放置です。

ただ、毛が抜け落ちるまでに1週間から2週間程度はかかるらしく、効果を実感するのはもう少し先みたいです。

そんなこんなで、体験初日は終了。

次回は約1ヶ月後に予約を入れておしまいです。

ちなみに、電気脱毛の部分は赤くプチプチと毛穴が赤くなっている為、当日のプールや入浴は禁止。

肌の赤みは、ほぼ半日でなくなりました。

今回、電気脱毛の方は大変でしたが、次回はどんな感じで施術してもらえるのかな。

脱毛効果はどんなものか、今から楽しみですヾ(o´∀`o)ノ

・・・つづく!



登場人物A

ホットペッパーやタウン誌でクーポンは出てないの?

効果や返金保証、期間限定キャンペーンは?

TBCの予約方法を徹底的に調べた結果・・・

↓↓↓ クリックして今すぐチェック↓↓↓

↑↑↑ クリックして今すぐチェック↑↑↑